りょうま

ただの大学生が日常を晒すブログです。

携帯を修理に出しました2

こんちには。りょうまです。

 

携帯を修理に出してから3日ほど経ちました。

 

PCとfireタブレットだけで生活してるんですが意外と生活できるもんですね。

 

緊急の連絡を取ることはできませんが、春休み中の大学生に緊急の連絡が来るなんて考えれません。

 

修理に出す前は携帯の無い生活に不安しかなく、SIMフリーの安い端末でも買おうかとamazonを眺めたりもしてました。

 

予算1万円くらいで考えていたのであまりいいのは見つからず…

 

ここは思い切ってやるしかないと思い、あまり連絡を取ることもないであろう期間を狙って修理に出してみました。

 

修理に出した後も不安でした。

 

果たしてスマホが当たり前だった日常からスマホを無くしたらどうなるんだろうと。

 

しかし、3日たった今ではその不安もあまりないです。

 

ただ長く外出してるときは、早く帰ってPCで連絡が来てないか確認したいってそわそわします。

 

そういうところで縛られちゃっているんだなって感じました。

 

PCはなんでもできます、おそらく考えうることの大半はPCで済ませられます。

 

スマホはそのPCを持ち運べるようにした。

 

革命的だと思います。

 

ただの携帯電話が今や手のひらサイズのPC。

 

去年くらいにMacbookの中身の画像を見て衝撃を受けました。

 

マザーボードiPhoneのロジックボードと同じくらいの大きさだったのです。

 

そのマザーボードにCPUもメモリもSSDも組み込まれている。

 

PCとスマホの違いなんてユーザーインターフェースだけなんだなと思いました。

 

キーボード入力であるかタッチ入力であるか。

 

その程度の違いでしかない時代なんだと。

 

今日はこの辺で。

 

スポンサーリンク